プランテルEXの口コミの嘘|2chの評価は効果あり?効かない?

もともと若い時から髪の毛が薄くて、将来ははげるんだろうなと思っていたのですが、最近になってさらに髪の毛が細くなってきていることに気づきました。

これまでは、自分をだましだまし過ごしてきたのですが、もうそれも限界のようです。

外出するときには普段は帽子をかぶっているのですが、さすがに会社に帽子をかぶっていくこともできません。

このままではだめだと思ってプランテルEXを使うことにしました。

プランテルEXのコトを知らない人の為に、簡単にプランテルEXについて紹介しておきます。

プランテルEXの最大の特徴はというと、配合されている成分です。

プランテルEXにはリデンシルという、いま育毛業界でも最もホットな成分が配合されています。

このリデンシルという成分はあの有名なミノキシジルの2倍の効果が期待できるとか・・・

しかし、このリデンシルという成分を配合している育毛剤はプランテルEXだけではありません。

では、他のリデンシルが配合されている育毛剤と比較してプランテルEXに配合されている成分にはどんな違いがあるのかというと、リデンシルの濃度とペブプロミンαという成分です。

リデンシルを配合している育毛剤はプランテルEXにもありますが、プランテルEXはリデンシルを配合している濃度が業界最高濃度です。

しかも、プランテルEXにはリデンシル以外にもペブプロミンαという独自の特許出願成分も配合されているのです。

このペブプロミンαという成分は薄毛の原因となる5αリダクターゼの働きを抑制してくれます。

男性型脱毛症の薄毛の最大の原因はテストステロンと5αリダクターゼという成分が結合することで、ジヒドロテストステロンという成分が生成されることで起こります。

そして、このジヒドロテストステロンの生成を抑制することができるのであれば、男性型脱毛症の原因をブロックすることが出来るというわけなのです。

そして、プランテルEXには配合されているペブプロミンαは、5αリダクターゼの働きを抑制してジヒドロテストステロンの生成を防ぐ効果があるというわけです。

因みに、このプランテルEXは元々はM字はげ専用の育毛剤として販売されていたのですが、このM字はげというのはまさしくジヒドロテストステロンが原因で起こる薄毛であり、プランテルEXのリニューアル前のプランテルの時から、このジヒドロテストステロンの抑制にはかなり効果が高いということが評価されていました。

というわけで薄毛が心配な人にはプランテルEXはお勧めです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です